<< 別れをかみしめる夜 | main | スイングしなけりゃ意味ないね >>
2014.11.26 Wednesday

マラウイのピーター君

0

    私がまだ20代半ば、、
    そのくらいからでしょうか?
    (ずいぶん長い間、やってます)

    世界の子供たちを支援する国際NGO
    「ワールド・ビジョン・ジャパン」の
    活動に参加しています。

    それはチャイルド・スポンサーというもので
    月4,500円で、
    ある子供を支援するというもの。

    最初はフィリピンの女の子
    オリテガ・マリセルちゃんでした。

    そして今は
    アフリカの最貧国・マラウイの男の子
    ピーターくんです。

    私はつたない英語で手紙を書き
    ボランティアの方にマラウイ語に訳してもらいます。

    当初は小学校1年生だったのですが
    今はなんと13歳。


    ※写真のピーターが手に持っているのは、私が送ったボールペンです。


    忘れていました。
    こんなに大きくなっていたこと。
    ずっと小さいイメージなので
    誕生日やクリスマスプレゼントも
    ずいぶん幼稚なものを送ってしまいました。
    許せよ、ピーター。ごめんよ、ピーター。



    来年からは、ちと考えます。
    ティーンエイジャーに受けそうな贈り物。

    でもねぇ、なかなか難しいのです。
    いろいろ制限もあるし、
    盗難も多い。

    何もないマラウイで使えそうなもの、、、
    うーーーーーん、宿題です。



    「マラウイにエアメールなんですが、、、」

    こう言う私に
    郵便局のお姉さんはこう言いました。

    「マラウイって国の名前ですか?」

    そんなもんですよね。

    当初私も、マラウイと言えば
    マドンナが養子をもらったのが
    マラウイの子供。

    あと、最貧国。

    というくらいのレベル。

    今、ようやく学校にトイレや
    手を洗う簡単な設備ができたとか。

    そういうものにも、
    私たちの支援金が使われているのです。


    もし、興味がある方いれば
    サイトをのぞいて見てください。

    http://www.worldvision.jp/

    私の誕生日は1月1日。
    ピーター君は1月2日。

    なんだか親しみが増します。
    間に合うかな?バースデーカード。

    Peter!!
    Mufuno abwino patsiku labadwa!


    (マラウイ語で、お誕生日おめでとう)
     
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM