<< ゲルギエフ、再び。 | main | 熊本でコレクターズ >>
2014.07.27 Sunday

ここ1週間。

0
    7月19日。
    三連休の初日だと言うのに
    撮影の仕事が入る。
    女子中学生にまみれ、ぐったり。

    これを材料に広告を作ります。



    かわいい広告ができそうです。



    7月21日。
    猫吸い妖怪として知られるミュージシャン
    坂本美雨さんからメールが届き、驚く。

    ま、私が先にFBからメッセージを伝えていたので、
    その返信です。うれしいです。
    内容はもちろん「猫情報」。
    とてもいい方。お父上(坂本龍一さん)の復活を祈ります。

    ジャケ写、無断掲載、ごめんなさい。




    7月22日。
    一旦停止をしなかったらしく
    警察の御用になる。

    止まったような気がすると言い張ったが
    気がするだけじゃダメでした。
    7,000円の罰金。悲しい。



    みなさん、お気を付けください。
    まわりに誰もいなくても、
    絶対止まりましょう、一旦停止線。


    7月23日。
    あちこちぶつけた愛車を修理に出す。

    代車が、とにかく赤い。
    赤すぎて、なんだか恥ずかしい。



    早く帰ってこい。up!!


    7月25日。

    待ってました。
    ついに来ました、この日が。
    岩合光昭写真展 ねこを記念したトークショーです。

    入場整理券を手に、
    いざ、熊本県立美術館分館へ。

    わが家は昔から岩合光昭さんの動物写真の大ファン。
    私はBEAMSかどこかとコラボした岩合Tシャツも
    象と白熊を保有。

    猫たちも、NHK BSの世界ねこ歩きの熱狂的なファン。
    猫目線の画面に目が釘付けです。

    同じような境遇の方々が集まっての
    トークショー、大いに盛り上がりました。
    笑って、笑って30分。楽しかったです。

    展示写真をプロジェクションしながらの解説は、
    驚きや発見や共感の連続。
    岩合さんはTVで見るよりスマートでお洒落。
    ますます好きになりました。



    1F展示室受付付近には、
    一般公募された猫たちのスナップ写真がズラリ。

    もちろん
    ウチの猫たちも潜んでいますよ。
    岩合光昭の前座として
    「大畑晶子写真展ねこ」もキョロキョロしてご覧下さい。

    まず目立つのが赤いソファのタマラ2カット。



    トイフォト風の写真はギャロ。



    これは、今は亡きトラちゃんことトラデノビッチ。





    7月27日。
    予定が変更となり
    スカパーでフジロックをウチロック。

    ザ ストライプスのお子たちが
    どれくらい大人になったかと思いきや
    髪を切って、お子様に。
    特にドラムの子。
    でも演奏はさらに大人に。かっこいい。

    バーバレラス・バン・バンという
    ニューカマーとの出会いもありました。
    イギリス出身で7月に日英でデビューアルバムが出たばかり。
    気に入りました。ジプシー・パンク。

    オーストラリアの
    ジョン・バトラー・トリオは今年も
    絶好調の超絶技巧。
    普段はこういうの聴きませんが
    聴衆を巻き込むパワーすさまじい。
    またFujiRockで見たいバンドです。

    つづく。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM