<< 黒白猫クイズ。 | main | ゲルギエフ、再び。 >>
2014.06.26 Thursday

樹原涼子のメソッドとは。

0

    「今の子供は、もうバイエルやらないんだって」

    という事実を知って久しいこの頃。


    ピアノを習うというと
    誰もがたどった教則本の歩み、、、
    バイエル、ブルグミュラー、ソナチネ、ソナタ…

    私はベートーヴェンのソナタで、
    ピアノから一旦手を洗いました。

    バイエルやってたのは日本くらいだったとか。
    恐ろしい事実ですね。
    もっと楽しければ、私のピアノ人生は
    今も続いていたのかも、、、。



    さて、
    1991年の出版以来、
    ピアノの楽しさを実感できる教則本として
    ロングセラーを続けているのが
    樹原涼子さん著の「ピアノランド」。
    この本は新しいメソッドとして
    ピアノ教育の光明となったのです。

    その樹原涼子さんが開催する
    年に一度の大イベント「ピアノランドフェスティバル」が
    7月25日の熊本を皮切りにスタートします。

    開催地は、
    熊本、名古屋、西宮、東京。

    お父様の方のご実家が上天草というご縁で
    熊本でも開催されるのです。うれしいですね。

    出演は
    武蔵野音大ピアノ専攻卒で、
    マルチに活躍中の樹原涼子さん。
    それに、NHKーFMの「弾き語りフォーユー」や
    ピアノレッスン番組で人気を博した小原孝さん。
    ピアノを武器に輝くおふたりの
    普通じゃないコンサートです。

    ここだけの話ですが、
    あの、熊本県の人気者もゲスト出演するとか。

    大人も子供も楽しめる内容です。
    チケットは、絶賛発売中。
    私にお申し付けいただければ手配します。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ピアノランドフェスティバル2014 vol.15
    7月25日(金)13:00開場   13:30開演
    くまもと森都心プラザホール(JR熊本駅白川口)


    大人:3,200円 子供:1,500円(3歳〜高校生)

    出演:樹原涼子、小原孝
    ゲスト: 石原靖也(パーカッション)
    ※シークレットゲストあり

    今年は、ピアノランドの演奏の他に、
    以下のような内容で準備を進めております。

    ★熊本の子ども達の作品発表
    作曲の公募を行ない、選ばれた熊本の
    子ども達の曲を発表してもらいます。

    ★向山小学校の児童の手話コーラス
    昨年のフェスティバルを見て感激した向山小学校の音楽の先生の依頼で、
    「スペシャルゲスト!来て来て先輩!」という特別授業で
    「ともだちになりたい」の手話コーラスの指導に伺いました。
    現在、全校生徒が6月の歌として取り組んでいるそうです。
    練習の成果を、小原孝さんの伴奏、私の指揮で、
    ピアノランドフェスティバルのステージで披露してくれることになりました。

    ★上天草市民の歌の歌詞を、昨年のピアノランドフェスティバル会場で公募しましたが、
    その歌が完成して、この秋には、市民の合唱等で披露されることになりました。
    それに先駆けて、ピアノランドフェスティバルのステージで、
    「ありがとう 上天草」を発表することになりました。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    チケットは、
    090-3463-5295 大畑(おおはた)
    (電話に出ない時は必ず留守電にメッセージを残してください)

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM