<< ぼく、タマラ。 | main | 篠山紀信って・・・ >>
2012.08.19 Sunday

ロシアの中心で自由を叫ぶ

0
     
    ロシアの女性パンクバンドに
    不当判決が下った。

    既に半年拘束されたあげくの
    2年の自由剥奪刑らしい。

    バンドの名前は「プッシー・ライオット」。
    わぉ。


    捕まったのは三人の女性。



    では、



    どんな、悪いことをしたのか??




    今年2月末、大統領選直前。

    三人は、モスクワのロシア正教会でゲリラライヴを行い
    反プーチン的スローガンを叫んだ。

    「聖母様、プーチンを追い出して」



    news1



    マドンナやP.マッカートニー、スティングらが
    支援を表明しており、国際的な関心も集まっているとか。



    勇気ある行動ですね。
    さすが、PUNKS。かっこいいぞ。
    声を上げなきゃ始まらないっすよ。

    でも三人のうち二人は、幼い子供の母親・・・

    人道的にもどうなのでしょう。


    はぁーーーーー、ため息。



    これって、こんなに悪いこと?
    プーチンより??





    それにしても、

    名前がプッシー・ライオットだもん。
    新聞では「子猫の暴動」って訳したあった。へーーー。

    うちのタマラみたい・・・・

    riot

    タマラは今、まさに暴動中。

    我がやには自由があって、よかった。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM